記事

天がなすこと(天災)、人がなすこと、大統領の広島訪問は?

熊本県を中心とする九州地方の地震状況は、依然として厳しい状態が続き、憂慮しております。

今回の天災=地震のことを考えながら抱いた思いは、人がもたらす最悪ともいえる愚行=原爆ないし今後の核戦争のことです。

これに関連し、来月5月に予定されている日本でのG7サミットの際、アメリカのバラク=オバマ大統領が被爆地・広島を訪れるかどうか注目を集めています。

先週4/11(月)、G7外相会合が広島で行われ、アメリカのジョン=ケリー国務長官が広島の平和記念資料館を訪れたことで、オバマ大統領の広島訪問への地ならしができたと大きく報道されました。

もっとも、ケリー国務長官も、オバマ大統領と同じ民主党です。今秋の大統領選の行方にもよりますが、もし、共和党の大統領が誕生したら、おそらく、原爆投下の当事国であるアメリカの首脳が広島を訪れることは、当分の間、ないだろうと思います。

ところで、人間が行う最も愚かで野蛮な行為である「核戦争」を回避できるのも、これまた人間です。

「チェンジ」を掲げて颯爽と登場したオバマ大統領は、核廃絶演説によりノーベル平和賞を受けました。

しかし、オバマ大統領の思いとは裏腹に、北朝鮮を始め、その後の核を巡る国際情勢は一層厳しさを増しています。

ですから、オバマ大統領には、北朝鮮の動向を視野に置きながら、被爆地広島において、「核兵器の使用は人類の滅亡をもたらす。こうした人間の最悪の愚行を回避できるのは我々人間である」旨を高らかに宣言して大統領任期を終えてもらいたいと思っています。

あわせて読みたい

「バラク・オバマ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    チコちゃんに飽き?NHK編集が秀逸

    メディアゴン

  2. 2

    石破氏に苦言呈す甘利氏に違和感

    郷原信郎

  3. 3

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  4. 4

    半分、青い。の震災表現は逃げ

    井戸まさえ

  5. 5

    日村の淫行疑惑に高まる擁護論

    女性自身

  6. 6

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  7. 7

    「人権守れ」日本人のズレた叫び

    自由人

  8. 8

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  9. 9

    大正製薬 特許切れで人員大削減

    MAG2 NEWS

  10. 10

    新潮45問題で不買運動はおかしい

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。