記事

津川雅彦氏が「保育園落ちた日本死ね」の筆者に暴言

「保育園落ちた日本死ね」と題した匿名ブログをきっかけに待機児童問題に関する議論が盛り上がっているが、20日放送の保守系番組「そこまで言って委員会NP」で、俳優の津川雅彦氏が、「保育園落ちた日本死ね」の筆者に向かって暴言を放ち、ネット上で話題になっている。

(関連記事:<山尾志桜里議員インタビュー>「絶望の中から希望が生まれた」ー待機児童問題

番組では、民主党議員がこの匿名ブログを国会で取り上げたことに対する是非をめぐって意見を交わしている中、桂ざこば氏はこの筆者に取材しなかったことに対して、「手抜きや!もっと自分たちで勉強して質問せえよ!ムカムカする!」と強く批判。

一方、女優の北川弘美氏は「匿名だから爆発的な反応が起きた」として、「表現が悪いってのも分かるんですけど、これぐらいの主張を、この言葉でしか表現できなかったお母さんの気持ちっていうのは、すごく分かるような気がして。それはみんなの代表としてその方が書いてくれただけで本当はみんな思っていたことだし、野次とかしている議員を見ると本当に重要視しているんだろうか、とすごく疑問に思えて」と共感を示した。

だが、津川氏が急に「でも、『死ね』って言葉は許せないでしょう?」と割って入り、「書いた人間が××ばいいよ」(××は規制音)と発言した。

他には、この匿名ブログを取り上げたことによって待機児童問題の改善が進みそうだと評価する意見や自己責任論、ポイント制の是非について議論が行われた。

twitter上では、この津川氏の発言に対し、「#そこまで言って委員会NPは打ち切りに」というハッシュタグができ、トレンド入り。津川氏の発言や打ち切りすべきという意見に対して賛否が巻き起こっている。

津川氏は北朝鮮による拉致問題の早期解決を訴えるための啓発ポスターのモデルに起用されるなど、保守系の代表的な芸能人となっている。

あわせて読みたい

「保育園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    タバコ休憩に非喫煙者"不公平"

    キャリコネニュース

  2. 2

    少女像問題は対立煽らない対応を

    やまもといちろう

  3. 3

    禁煙反対ばかり映すTVの偏向報道

    永江一石

  4. 4

    「クレーム」はなぜ増えたのか

    ニコニコニュース

  5. 5

    豊洲 "政治"より"科学的"判断を

    中田宏

  6. 6

    どこがスゴい?壇蜜のコメント力

    幻冬舎plus

  7. 7

    同一賃金が"死活問題"を招く業種

    PRESIDENT Online

  8. 8

    企業は"優秀な人間"を求めてない

    PRESIDENT Online

  9. 9

    日本の左翼が敗れる決定的な理由

    内田樹

  10. 10

    早期弾劾も?トランプ次期大統領

    THE PAGE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。