記事

CEATEC2015


 CEATEC、毎年のメモです。
2014
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2015/01/ceatec2014.html

2013
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2013/12/ceatec2013.html

2012
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2012/10/ceatec-2012.html

2011
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2011/10/ceatec2011.html
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2011/10/ceatec2011_09.html

2010
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2010/10/ceatec2010.html

2009
 http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2009/10/ceatec.html

 
 さて、2015年。IoTやロボットの基調は変わりません。だけど、日立、ソニー、東芝がおらず、ドコモもauもおらず、新主役だったトヨタや日産もみあたらず、何やらさみしい。でも、いつものように、写真スケッチです。

Murataはウェアラブルのモジュール。
光や気圧のセンサーなど。
IoTはいろんな製品に埋め込まれる部品が主役になるから、それを読み解くリテラシーが求められ、見る方もキツい。


ウェアラブル2。
エプソンのグラス、MOVERIO PRO。
見る分にはいいけど、見られる分にはどうよ、
って、
そのへんおねえさんはどう思う?


ウェアラブル3。
アルプス、身体センサー。
血中酸素濃度や脈拍などを測ります。


ウェアラブル4。
富士通、次世代センサーシューズ。
足の動き、圧力、曲がりを感知。
健康、スポーツ、安全管理向け。
MITジョー・パラディソが作っていたダンス・シューズを実用化するものですかね。


IoT。
三菱電機、監視カメラの無線ネットワーク。
街中にカメラを簡単に設置していく。


オムロン:家族やペットの見守りシステム。
ぐずったり笑顔になったりしたらチェックしたらお知らせ。


ドローン。djiのファントム3。


テスラ、見参。


ロボットはシャープのRoBoHoN。
ロボット型ケータイ電話。
かわいいよ。


RoBoHoN。
聞いて、答えて、おどってくれる。


RoBoHoN。
写真を取って、プロジェクターで投影もしてくれる。


IPAのコーナーにスケルトニクスが!
そうか、未踏の紹介か。


eINKが31インチカラーを展示。
ぼくがMITメディアラボで起業を見ていた当時は、カラーは遠い先と思っていましたが、その遠い先が来たってことでしょう。


DXアンテナがぼくらのIPDCを展示。
テレビ信州のナローキャスト、ハートネットのCATV、そしてV-Lowマルチキャストで実用。


広島テレビが初見参。
写真投稿システムを展示。
心意気がいいですね。


8チャンネル分のテレビ番組(ワンセグ)を24時間×2週間(最大120日間)、全番組録画=全録できる「ガラポン」がお目見え。
保田社長とちょいとお話。
 

NHKのハイブリッドキャスト「かおテレビ」。
KMDの留学生が解説しておりました。
うん、学会に行くより、ここで仕事したほうが勉強になると思う。


NHK、8K衛星放送実験と、そのカメラ。
8Kを見ても、驚かなくなりました。


シャープ、8Kのデジタルサイネージ。
もう商用化ですね。
でも1600万円するんですってね。


パナソニック。
ノーコメント。
CEATEC、また来年。

あわせて読みたい

「ロボット」の記事一覧へ

トピックス

議論豊洲市場と築地市場:「食の安全」に関わるリスクが低いのはどちら?

ランキング

  1. 1

    森友学園 首相は本当に無関係か

    小林よしのり

  2. 2

    "尖閣問題"嘘教える教科書の意義

    三田次郎

  3. 3

    "戦闘機値下げ"総理は注意すべき

    近藤駿介

  4. 4

    パチンコ業界識者の発言に唖然

    木曽崇

  5. 5

    兄殺害後に見せた"怖い顔"

    高英起

  6. 6

    日本の東芝支援 海外から懸念も

    NewSphere

  7. 7

    最も"真実"を伝える報道機関10選

    フォーブス ジャパン

  8. 8

    自販機やLED 一斉にサイバー攻撃

    フォーブス ジャパン

  9. 9

    民進党は天皇を守る大義を貫け

    小林よしのり

  10. 10

    中流以上しか見ないBEAMSの暴力

    田中俊英

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。