記事

海外に拠点を置くネットカジノ、国内初逮捕

2011年には「海外拠点のネットカジノでも国内から接続すれば違法」という政府の公式見解を引き出し、また先月も現在国内で急拡大しているネットカジノのアフィリエイトビジネスに対して「日本社会に忍び寄る、違法ネットカジノ」という警告のエントリ記事を書くなど、これまで国内のネットカジノ推進勢力と散々対決をしてきた私ではありますが、やっとここまで至りました。以下、NHKからの転載。
ネット利用のカジノ 利益10億円余か 2人逮捕
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160215/k10010410071000.html

インターネットを利用したカジノゲームを使って客に賭博をさせていたとして千葉県警察本部は、さいたま市の会社役員ら2人を逮捕し、およそ3年間に10億円余りの利益をあげていたとみて詳しく調べています。2人は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、さいたま市の会社役員、益田伸二容疑者(50)と埼玉県蓮田市の自称・会社員、島田賢一容疑者(43)の2人です。2人は、去年10月までのおよそ3年間、インターネットを利用したカジノゲームを使って不特定多数の客に賭博をさせていたとして常習賭博の疑いが持たれています。

警察によりますと、バカラやルーレットといった250種類のゲームができるソフトを客のパソコンにインストールさせたうえで、賭け金を指定の口座に振り込ませ勝敗に応じて現金を払い戻していたということです。また、2人は海外に住む日本人の男の指示で運営していたとみられ、これまで全国のおよそ1600人から10億4400万円ほどの利益をあげていたということで、警察は、実態や資金の流れの解明を進める方針です。

調べに対し、2人は、「賭け金の決算はしていたが、賭博行為はしていない」などと容疑を否認しているということです。
「海外で運営されているネットカジノに接続させ、賭博をさせた容疑」での摘発というのは、これまでインターネットカフェ形式で店舗を構え、ネットカジノ店の運営を行っていた業者には適用されてきたものでありますが、それが家庭用PCにまで及んだのは今回が初めてのこと。

また、今回の男らの摘発によって、海外を拠点にして日本に向けてサービスを行っているネットカジノ事業者、および国内に設置されたPCから海外カジノへ接続して賭博を行っていたユーザー側の実態に関しても解明が進むことが期待され、違法なネット賭博の撲滅において非常に重要なターニングポイントとなる事案であるといえます。

ただし、今回逮捕された容疑者は「賭け金の決算はしていたが、賭博行為はしていない」などと主張し、あくまで自らは決済代行を行っていただけであるとして、容疑の否認をしているとのこと。裁判においては、彼らが国内で行っていた決済行為が海外から提供されているネットカジノと一体のものとして扱われるのかどうかが争点となることが予想されますが、もしそれが認定されればその先に今度は「アフィリエイト」と称して海外ネットカジノのマーケティング代行をおこなっている者への摘発など様々な類似する業態への摘発へと繋がるものと思われます。

これまでも散々申し上げてきたことではありますが、例え海外にサーバーを置いているネットカジノであっても、国内からそこにアクセスして賭博を行うこと(行わせること)は違法です。これまで、「カフェが胴元となり日本国内で客と金銭のやり取りをするといった明らかに違法なアングラカジノは論外として、現在のところ国内で海外のオンラインカジノでゲームをすることに対し、有効な法規制はない」などとして、その違法性を包み隠しながら賭博の推奨を行っている主体がネット上には散見されてきましたが(参照)、そのような主体には近づかないこと。その点は、繰り返し皆さんにご確認頂きたいところであります。

あわせて読みたい

「オンラインカジノ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    パチンコ団体の無茶な主張に呆れ

    宇佐美典也

  2. 2

    発言捏造? 水原希子の動画を検証

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    議員秘書が明かす蓮舫氏の悪評

    fujipon

  4. 4

    橋下氏「北対策はヤクザに聞け」

    PRESIDENT Online

  5. 5

    解散を要求していたのは野党側

    和田政宗

  6. 6

    キンコン西野「素人の演出迷惑」

    メディアゴン

  7. 7

    よしのり氏「山尾氏は謝罪不要」

    小林よしのり

  8. 8

    民進・岡田氏 解散の違憲性指摘

    岡田克也

  9. 9

    豊田議員糾弾は大衆によるリンチ

    小林よしのり

  10. 10

    姜尚中氏語る「戦争回避」の道筋

    亀松太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。