記事

<SMAP謝罪生放送>「本人たちの被害の訴えがないから審議しない」というBPO

メディアゴン編集部

***

SMAPの解散独立騒動でメンバー5人が「SMAP× SMAP」(フジテレビ)の生放送(1月18日)で謝罪したことについて、BPO(放送倫理・番組向上機構)に視聴者からおよそ2800件の抗議が寄せられていたことが分かった。

内容は「パワハラである」「無理に謝罪させられている」などの抗議が多かったという。

これに対して、BPO・放送倫理検証委員会委員長の川端和治弁護士は、

「我々が扱う案件かどうかという観点で言うと、本人たちから被害を受けたと言う訴えがあれば別だが、放送された内容それ自体が放送倫理違反というわけではない」

として、「審議入りせず」の判断を示した。この「審議入りせず」は、通常の裁判で言うと「却下」にあたり、「裁判にする要件を満たしていない」という判断である。

BPOはホームページにおいて、テレビ視聴者に対し次のような要請を掲げている。

BPOでは放送に関して皆さまの意見をお伺いしています。

※問題のご指摘や、批判のほかにも推奨のご意見、要望などもお寄せください。

頂いたご意見は・・・

〇 BPOの各委員会に「視聴者意見」として報告され、委員会に反映されます。

〇 特定の番組や放送局に関するご意見は、当該放送局に送られます。

〇 BPOのホームページや刊行物に掲載される場合があります。(匿名) (※個人名、放送局名は原則削除し、要約する場合もあります。)

「本人たちから被害を受けたという訴えがない」ことが審議却下の理由。それは果たして「理由」になるのか。そんなことが、タレントという職業、特にSMAPのような立場、そしてジャニーズという事務所にいるタレントとしてできると思っているのだろうか。

彼らにはそれができない、ということをファンや視聴者もよく知っているからこそ、大きな抗議となったのではないか。BPOは果たすべき役割は何であり、その役割は果たせているのか?

あわせて読みたい

「BPO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    上野千鶴子発言の"美しさと偽善"

    田中俊英

  2. 2

    池上彰氏が語る"NHK辞めた理由"

    文春オンライン

  3. 3

    日本企業に共通?東芝問題の本質

    宋文洲

  4. 4

    好きなことで稼ぐ幸せな10の職種

    フォーブス ジャパン

  5. 5

    森友学園「錯誤」登記をめぐる謎

    郷原信郎

  6. 6

    正男氏殺害で注目される"美少女"

    高英起

  7. 7

    トランプ氏の好感度 実は上昇中?

    大西宏

  8. 8

    安倍晋三"記念"小学校 何が記念?

    小野 次郎

  9. 9

    サイコパス流「集中力の高め方」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    "弱者の優しき母"を演じるルペン

    木村正人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。