記事

Spotify、ヒップホップの元ネタ検索のWhoSampledと連携

whosampled_logo

もしヒップホップのネタ探しが好きな方で、サンプルネタ情報アプリ「WhoSampled」をすでに使っているのなら、今後はさらにネタ探しの世界が広がりそうです。

ヒップホップやダンスミュージックのサンプル情報をウェブやモバイルアプリで検索できるWhoSampledは、定額制音楽配信の「Spotify」との連携を発表し、ストリーミング再生した曲がサンプルしたオリジナル曲やリミックス、カバー曲を検索できる機能をアプリ内で開始しました。

「WhoSampled」は2008年に創業したイギリスのスタートアップで、月間アクティブユーザー120万人を持つ、音楽ディスカバリーサービスを提供しています。現在5名のフルタイム従業員のみのチームで構成されるWhoSampledは創業以来外部のVCから資金提供を受けることなく運営を続けて、事業の中心となる音楽データの提供に注力してきました。

SpotifyのWhoSampled連携は、3000万曲以上の楽曲から気になる曲で、何の曲をサンプルしているか、誰がリミックスしているのかが、アプリを切り替えることなく認識することが可能になります。SpotifyユーザーはWhoSampledアプリ内からプレイリストやお気に入りをアップデートできる機能が利用できるようになり、検索したオリジナル曲やリミックスをプレイリストに追加していくことが可能になる音楽好きにとっては便利で楽しい使い方が音楽ストリーミングで実現します。ただし現在の連携ではユーザーが個別に保存したプレイリストやトラック、アルバムのみでの利用となっています。

WhoSampled_apps

SpotifyのWhoSampled連携はiOSで提供が開始され、今年後半にはAndroidでも利用可能になる予定です。Spotifyプレミアム・アカウントユーザーはWhoSampledアプリ内でSpotifyを直接ストリーミング再生出来る機能も実現します。

WhoSampledはこれまでブルーノート・レコードやモータウンレコード、ユニバーサルミュージックの「uDiscover」などと連携してウェブアプリを開発してきました。

ソース
WhoSampled taps Spotify to show you who covered, remixed, or sampled your favorite songs(VentureBeat)

あわせて読みたい

「Spotify」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    水原希子「日本人」発言は捏造

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    解散を要求していたのは野党側

    和田政宗

  3. 3

    豊田議員糾弾は大衆によるリンチ

    小林よしのり

  4. 4

    iPhoneXで生活は全く変わらない

    永江一石

  5. 5

    国民に刺さるのは左翼でない野党

    AbemaTIMES

  6. 6

    都知事 秘書の異常待遇言及せず

    週刊金曜日編集部

  7. 7

    車道ベビーカーなら「日本死ね」

    花水木法律事務所

  8. 8

    水原希子ヘイト騒動 本人も問題?

    メディアゴン

  9. 9

    10月解散総選挙なら自民の不戦勝

    NEWSポストセブン

  10. 10

    河村市長は衆院選出馬やめるべき

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。