記事

「今日をもって甘利問題はUR問題となった」甘利大臣疑惑追及チーム

 民主・維新両党合同の甘利大臣疑惑追及チームは28日夜、甘利大臣が記者会見で辞任を表明したことを受けて、国会内でこの日3度目となる会合を開いた。

 追及チームでは、甘利大臣や甘利事務所関係者との接触や口利きがあったかどうか等について、再三にわたって国土交通省や独立行政法人都市再生機構(UR)の関係者に説明を求めてきたが、回答は得られないままだった。

 この会合では、甘利大臣の会見を踏まえて国交省とURにあらためて回答を求めるべく担当者の出席を要請し、国交省からもこれに応じる旨の連絡を得ていたが、会合の開始4分前になって、省内で記者会見が行われることを理由に出席をキャンセルされるという異常事態となった。

 出席議員は、「国交省は情報を隠し続け、口裏合わせをし続けた」「省内の記者会見が優先されるのは、国会軽視だ」「今日をもって甘利問題はUR問題になった」などと怒りの言葉を口々にコメント。明日あらためて会議を開くことを確認し、散会した。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「甘利明」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    生活・小沢代表「古市憲寿氏に関して」

    生活の党

  2. 2

    田原氏"舛添さんのそそっかしさが出た"

    田原総一朗

  3. 3

    「社員がカップ麺しか食べない」経営者困惑

    キャリコネニュース

  4. 4

    英離脱「はい論破!」で終わらせていいのか?

    倉本圭造

  5. 5

    SEALDs奥田氏 参院選へ向け"政敵"と訴え

    BLOGOS編集部

  6. 6

    子ども2人以上の家庭 子1人家庭と同じ年収

    PRESIDENT Online

  7. 7

    よしのり氏"共産党に賛成する所もあるが…"

    小林よしのり

  8. 8

    "防衛費は人を殺す予算"共産党がついに本音

    和田政宗

  9. 9

    大阪の住民投票とイギリス国民投票の共通点

    永江一石

  10. 10

    いま英国に求められるEU離脱を撤回する勇気

    茂木 健一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。