記事

【メモ】100年前にかわされたオランダとの国際条約が、いまだに有効という衝撃…!

100年前の条約はまだ生きていた。オランダ大使館で聞いた日本人が知らない特権

これはびっくり!

1912年に締結された日蘭通商航海条約がいまだに有効で、日本人労働者は有利な条件でオランダで働けるという話。

国際条約って、放っておけばこんな風にいつまでも「有効」と判断されるものなんですね…改めて勉強になりました。

これに対する、日本側の反応も聞いてみたいところ。

管轄は外務省かな。

おときた駿 おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 32歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

あわせて読みたい

「国際法」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    前川氏逮捕も? 悪夢は繰り返すか

    田中龍作

  2. 2

    朝日が加計報道で犯したタブー

    和田政宗

  3. 3

    出会い系バー疑惑を払拭する方法

    井戸まさえ

  4. 4

    朝ナマはTVで最も公共性が高い

    小林よしのり

  5. 5

    加計問題にみる官邸権力の強大化

    ビデオニュース・ドットコム

  6. 6

    飲み会でポテト注文して上司激怒

    キャリコネニュース

  7. 7

    前川氏の自滅で加計騒動は終了?

    ヒロ

  8. 8

    やる気ない社員が日本に多い理由

    内藤忍

  9. 9

    羽田の前例ない新航路に住民怒り

    大田区議会議員奈須りえ

  10. 10

    底辺に追いやられる弱い独身男性

    狐志庵

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。