記事

日韓外相会談で慰安婦問題の最終的、不可逆的な解決はできたのだろうか

 12月28日午後、韓国のソウルで慰安婦問題をめぐる日韓外相会談が行われた。岸田文雄外相と韓国の尹炳世外相は、この問題で最終妥結したと発表した。
両外相は、元慰安婦支援をめぐり韓国政府が財団を設立し、日本政府が資金を一括拠出することで合意。また、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した。

 岸田文雄外相と韓国の尹炳世外相が会談終了後、共同記者発表に臨み、合意事項を発表した。

 岸田氏は、元慰安婦支援で韓国が設立する財団に10億円規模の予算を拠出すると発表した。また、慰安婦問題について「当時の軍の関与のもとに、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、日本政府は責任を痛感している」と指摘。さらに、安倍晋三首相の言葉として「慰安婦として多くの苦痛を経験され、心身にわたり癒やしがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する」と述べた。(12月28日「朝日新聞デジタル」)
今回、日本側は、日本政府の賠償は、慰安婦を含め、すべて1965年の日韓基本条約で解決済みとの外交上の原則以外については、すべて柔軟に対処するという方針で交渉に臨んだ。
日韓外相会談を終えた岸田文雄外相は28日午後、ソウルで記者団に対し、「合意できたことは歴史的、画期的な成果だ。日韓関係は未来志向の新時代に発展すると考える。日米韓と安全保障協力が前進する素地ができた」と述べた。/岸田氏は日本政府による10億円程度の予算措置について「国家賠償ではない」と強調した。>(12月28日「産経ニュース」)
ということであるが、これは日本側の解釈に過ぎない。日本政府の予算を直接、元慰安婦を支援するために拠出することになったのだから、韓国側としては、事実上、日本政府に賠償責任を認めさせることができたと整理しているのであろう。双方の国内的説明については、非難しないということで、玉虫色の解決を図っている。

 日韓外相会談終了後の共同記者発表で、韓国の尹炳世外相は、
「(日本側の措置が)着実に実施されることを前提に、慰安婦問題の最終的、不可逆的な解決を確認する」と語り、韓国政府として慰安婦問題が最終決着したとの認識を示した。 また、日本側が撤去を求めている在韓日本大使館(現在建て替え工事中)前の少女像については、「関連団体と協議して韓国政府として適切に解決するよう努力する」と強調、慰安婦問題に関して国際社会で日本批判を自制することを約束した。(12月28日「産経ニュース」)
ということだ。尹外相は、「慰安婦問題の最終的、不可逆的な解決を確認する」と述べたが、これには、「(日本側の措置が)着実に実施される」という前提条件がついている。言い換えると、韓国側が日本側の措置が着実に実施されていないと判断したならば、慰安婦問題が再び蒸し返されるということだ。

 さらに日本側が撤去を求めているソウルの日本大使館前の「少女像」について、尹外相は、「関連団体と協議して韓国政府として適切に解決するよう努力する」と述べているが、外交の世界で努力についての約束は、拘束力が弱い。「最大限の努力をしましたが、民間団体側が納得せず、韓国政府としては、どうしようもありません」という結果になりかねない。

 元慰安婦や関係団体からは、既に日韓外相会談の結果に対して強い不満が表明されている。
【ソウル=藤本欣也】韓国の聯合ニュースによると、日韓両政府による慰安婦問題の合意について、元慰安婦の李ヨンスさん(87)は28日、「慰安婦被害者たちのために考えていないようだ」「(会談結果を)すべて無視する」と強い不満を表明した。

 元慰安婦が暮らす「ナヌムの家」の安信権所長も「被害者たちを無視した政治的野合だ」と非難した。(12月28日「産経ニュース」)
 韓国側が今後、「慰安婦問題を蒸し返さないと約束したが、約束を守るとは約束していない」という態度に出ないという保証はどこにもない。今回の外相会談の結果で、慰安婦問題のように韓国のナショナリズムの琴線に触れる問題が最終解決するとは思えない。(2015年12月28日脱稿)

あわせて読みたい

「従軍慰安婦問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1台で4000戸分?EVは本当にエコか

    大西宏

  2. 2

    よしのり氏 山尾氏守り「満足」

    小林よしのり

  3. 3

    貧乏暮らしが生活保護の基準か

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    父が殺人犯に 加害者家族の現実

    fujipon

  5. 5

    大企業の不正「なれ合い」が原因

    田原総一朗

  6. 6

    「結婚は人生で1回だけ」に疑問

    AbemaTIMES

  7. 7

    ビットコイン先物でバブル崩壊も

    藤沢数希

  8. 8

    高齢夫婦の海外旅行は避けるべき

    PRESIDENT Online

  9. 9

    NHK訴訟 見直せなかった公共放送

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  10. 10

    就職人気企業 電通が26位に降格

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。