記事

出社しない、会議に出ない! ネットの寵児の仰天経営論【2】 -対談:カドカワ社長 川上量生×田原総一朗 - 田原総一朗の「次代への遺言」

1/2

通信制ネット高校で教育界を変える!

【田原】14年、ドワンゴはKADOKAWAと経営統合しました。これは誰が言い出したんですか。

【川上】角川会長(=角川歴彦カドカワ会長)です。僕は、そう言ってもらえるのはうれしいけど、5年待ってほしいと言いました。


カドカワ社長 川上量生氏

【田原】どうして5年?

【川上】当時はさっき言ったようにエンジニア部隊が混乱していたり、予算管理がきちんとできていなかったりして、会社の中がガタガタしていました。会社としてだらしのない問題がいろいろあるので、それらを解決するまで、少し時間がほしいと。

【田原】角川会長は、どうしてドワンゴに声をかけたんだろう。

【川上】KADOKAWAにはネット企業になりたい、それとメディア企業になりたいという思いがあったんでしょう。これがやりたいという具体的なものではなく、ぼんやりとしたイメージだったと思いますが。

【田原】ドワンゴ側の思惑はどうだったんですか。成長を続けているのに、経営統合のメリットはあるのですか。

【川上】KADOKAWAのコンテンツって、ニコ動と親和性が高いんです。たとえばライトノベルやアニメはKADOKAWAのシェアが高い分野ですが、ニコ動でもユーザーにすごく人気がある。あとはゲームですね。じつはニコ動のアクセスの半分はゲーム関連。一方、KADOKAWAは「電撃」と「ファミ通」というゲームメディアを持っています。これについても、一緒に組むことで相乗効果が狙えます。

【田原】経営統合し、いま社員が3000人の大きなグループになった。そんなにいっぱいいてどうするの?

【川上】ほんとですよね。でも、企業の社会的役割で一番重要なのは雇用です。だから人数が多いのはいいこと。うちは多すぎますが、それだけ社会のために役に立たない人間を雇っているわけだから、多すぎることに胸を張ってもいい。もちろん、そのぶん儲ける必要はありますが。

【田原】儲けるために、これから何をしましょうか。

【川上】1つはゲーム事業です。KADOKAWAが持っているのは紙のメディアなので、こんどはKADOKAWAとドワンゴで組んでネットのゲームメディアをつくります。それと教育事業。今年7月に通信制の高校を沖縄につくることを発表しました。

【田原】通信制の高校? それで儲かりますか。

【川上】教育はこれから変わります。先生が40人ぐらいの生徒を前に授業する形態は効率が悪くて、これからはコンピュータを使って、ネットで一緒に勉強するというスタイルになっていく。これは世界的に起きていて、たぶんそこには大きなビジネスチャンスがあるだろうと。

【田原】ネットで教育が変わるのはわかります。いまは有名大学の講義をネットで無料で受けられる時代だ。

【川上】ただ、いま起きている価格破壊じゃダメです。インターネットの普及後は情報がタダになってきて結局どこも儲からなくなったのと同じように、授業を無料で流すというやり方では未来がない。そうじゃなくて、きちんとお金を儲ける仕組みを最初につくったところが勝ちます。

【田原】それが通信制高校ということですか。いまも通信制高校はたくさんあるけど、それじゃダメですか。

【川上】通信制高校に入る人の多くは、普通の学校で落ちこぼれて不登校になり、心配した親や先生に「せめて通信制高校ぐらい行きなさい」って言われていやいや入っています。だからみんな、通信制高校に行っている自分に誇りを持てません。それに、みんな勉強したいわけじゃなくて友達が欲しいだけなのに、いまの通信制高校はそれを提供できていない。僕らが沖縄につくるのは、校舎にいる時間を楽しんでほしいから。通信制高校はスクーリングといって1週間はリアルな授業を受けなくてはいけないのですが、どうせ行くなら、沖縄のほうがいいでしょ。

【田原】おもしろい。ほかにも仕掛けはありますか。

【川上】いろいろトリックを用意していますが、まだ秘密です。通信制高校は、認可が下りれば来年の4月からやります。これから順番にわかると思うので、見ててください。

あわせて読みたい

「KADOKAWA・DWANGO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    美智子さま 紀子さまに不信感も

    NEWSポストセブン

  2. 2

    橋下氏 福田氏のセクハラに言及

    AbemaTIMES

  3. 3

    「人生何度でもやり直せる」は嘘

    文春オンライン

  4. 4

    テレ朝アナ「信頼は地に落ちた」

    AbemaTIMES

  5. 5

    熱狂が一転 ニュータウンの末路

    NEWSポストセブン

  6. 6

    福田次官は精神年齢が幼すぎる

    おおたとしまさ

  7. 7

    舛添氏「最強の権力はマスコミ」

    舛添要一

  8. 8

    8割の店で禁煙 小池氏挽回なるか

    駒崎弘樹

  9. 9

    次官セクハラで核心避けるTV報道

    メディアゴン

  10. 10

    安倍TPP強行採決のツケが現実味

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。