記事

カードケースを配れば個人番号カード普及する?

マイナンバー通知カードが我が家にも届きました。失敗した住基カードと違い、「社会保障」「税」「災害対策」での活用目的があるので好むと好まざるとにかかわらず制度は定着すると思いますが、まだまだ理解が進んでいないのが実際のところでしょう。
なにがまともなニュースとの境界線なのかは知りませんが、マスコミの「報道番組」とか「情報番組」とか名のついたエンターテインメント番組やそこに登場するコメンテーターの人たちがマイナンバーへの懸念を過度に誇張し、混乱させたことも理解が進まない一因かもしれません。

コメンテーターのなかには、このひと、把握されると困る「節税」やっているんじゃないかと感じさせたり、「あんた、もう少しシステムの常識程度の知識持ちなさいよ」と感じるいわゆる情弱の人もいたりするのですが、それを補うのが番組のスタッフのはずです。

一般の人にとっては、情報のセキュリティそのもの、またその対策と言われても馴染みがなく、時折、個人情報の大量流出事故、あるいは事件の報道に接すればなんとなく恐怖心や警戒感を抱くもの無理はありません。

そんなところに、「なりすましが心配だ」「個人情報流出が起こる」と不安を煽ったことは、詐欺商法、あるいは合法であっても詐欺まがいの商法の横行に栄養剤を与え、かえって、それらを促すことにつながったのではないかと心配です。

個人情報流出に関しても、たとえ12桁の番号を盗みとられたとしても、それ以上の個人情報を得るためには写真付きの身分証明書で本人を確認することが必要なので、個人情報を抜き取ってそれを悪用しようという犯罪者なら、もっと違う情報源を狙うはずです。

それなら、レンタルビデオ屋さんなどで、住所や年齢、また違反履歴などが記載されている運転免許証のコピーを求められることのほうを問題にしないのかなと思ってしまいます。

それでも心配だという方は、内閣官房政府CIO補佐官 楠正憲さんへのインタビュー記事があって、ていねいに説明されているので、まずはそちらを読んでいただきたいと思います。
【保存版】マイナンバーはどれくらい危険なのか? 11の疑問を“中の人”が徹底解説 内閣官房政府CIO補佐官 楠正憲氏インタビュー:PRESIDENT Online - プレジデント

このマイナンバー制度で、なぜ「通知カード」と「個人番号カード」という混乱しやすい名称にしたのかがわかりませんが、申請し、作成してもらって受け取れる「個人番号カード」を収納できるケースを総務省が配布するそうです。税金の無駄ですよと思わずつっこみたくなります。

クレジットカードとか、SUICAとか、コンビニなどのポイントカードとか、みなさん、たくさんのカードをいつも持ちあるいているのに、また新たに収納ケースですか。
ちなみに、JCBの行った【クレジットカードに関する総合調査】2014年版を見ると、クレジットカードは平均3.3枚持っていて、平均2.1枚をいつも携帯しているようです。
06

「クレジットカードに関する総合調査2014年度版」(PDF)

こうやってお役所は予算を使っていくのですね。親切心かもしれませんが、余計な親切で、そんなのは民間にまかせればいいのです。むしろ、国会審議のなかで出てきた懸念への対策を行ったアリバイづくりではないかとすら感じてしまいます。
マイナンバー法改正案の国会審議では、個人番号カードに記載された情報が見えてしまうことを、プライバシーの面から問題視する意見が出ていた。例えば、性同一性障害者にとって性別は知られたくない情報である可能性が高く、配慮が必要だという指摘があった。臓器提供の意思表示欄が見えないように、貼って隠すためのシールを配ろうとする動きもあった。
個人番号カード普及に妙手?総務省がカードケースを配布へ | nikkei BPnet :

いずれにしても、給与所得者だと所得はすべて補足されているので、あまり関係ない制度だし、メリットも当面はほとんどないので、興味も感じません。

利便性ということでは、今は、身分証明書としてもつかわれる運転免許証とくっつけてくれたらいいのにと思います。それなら紛失してもすぐにわかるので、それなりの手を打て、安全です。紛失しているのにそれに気がつかないという恐れがあるのなら、悪用されてもわからないということであり、「個人番号カード」はつくらないほうがいいのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「マイナンバー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    不倫疑惑の山尾氏 ついに離婚へ

    文春オンライン

  2. 2

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  3. 3

    よしのり氏 医師の文句受け失望

    小林よしのり

  4. 4

    安倍外交批判するロシア紙に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    三田佳子次男 元乃木坂も現場に

    文春オンライン

  6. 6

    杉田氏擁護で炎上 評論家が反論

    キャリコネニュース

  7. 7

    100億円超? ZOZO前澤氏の月旅行

    THE PAGE

  8. 8

    パチンコ広げた在日韓国人の苦難

    宇佐美典也

  9. 9

    非核化へ誠意が見えない南北会談

    団藤保晴

  10. 10

    橋下氏「進次郎氏に期待失った」

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。