記事

「道徳」というテーマの重要性に気づけ!

今朝の「ゴー宣道場」設営隊募集も、熱意ある有志によって、瞬時に決まった。

「ゴー宣道場」にとって、「天皇」や「道徳」に関する議論は何度やってもいいと、わしは考えている。
それが危ういところで存続している価値であり、将来に残せるか否か分からない遺産であるからだ。
観念的であるがゆえに価値を普遍的に伝えるのが難しいのだが、「ゴー宣道場」でしか議論できないテーマではなかろうか? 

我がスタッフのポカQが、白鵬が「猫騙し」の手を使ったことをえらく嘆いている。
それを評価する声が意外に多いことに対して、彼は失望している。
ポカQは無類の相撲ファンで、白鵬ですらこうであることを嘆く。
横綱の「猫騙し」を批判した北の湖の死を嘆く。
わしも同意だが、こんなことを言ってると、年寄りの繰り言としか思われなくなるかもなと二人でため息をついている。

ここにも「道徳」の相対化が現れているのではなかろうか?
「道徳」をテーマにすると、あまりにも例題が膨大に出すぎるのである。
そのこと自体が日本の危機であると、わしは感じている。

あわせて読みたい

「大相撲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新潮45休刊と雑誌界の厳しい現実

    篠田博之

  2. 2

    「新潮45」休刊が招く言論の衰退

    門田隆将

  3. 3

    客に痴漢コンビニオーナー解雇劇

    WEDGE Infinity

  4. 4

    貴乃花が引退届 日本は転換点に

    舛添要一

  5. 5

    貴乃花のコミュ力では今後が不安

    大西宏

  6. 6

    新潮45休刊の敵前逃亡は言論放棄

    常見陽平

  7. 7

    中国人マナーが外交問題に発展

    NEWSポストセブン

  8. 8

    よしのり氏 東京新聞記事に呆然

    小林よしのり

  9. 9

    おときた氏 新潮45の休刊は残念

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    木村拓哉 ジャニー氏の激怒語る

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。