記事

各都道府県別ハンターマップがGoogle Mapでも利用出来るようになっていたのでお知らせ

もうすぐ猟期ですね。防衛技術シンポジウムのレポの最中だけど、ちょっとこの話を。

3年以上前に作ったGoogleEarth版各都道府県鳥獣保護区図(ネット版ハンターマップ)ですが、Google Earthだけじゃなくて、Google Mapでも利用出来るようになりました。Google Earthで使うより、かなり便利になったはずです。下みたいに表示されます(長野県の例)。



私は特に何もしていません。3年前はGoogle Mapの仕様が厳しすぎて、一度に表示できるオブジェクトが少なすぎたために抜け道としてGoogle Earthで作りましたが、気づいたらGoogle Mapの仕様が緩くなったのか、普通に使えるようになってました。

調子こいて全国版作ろうとしましたが、3,4県分まとめたところで仕様に引っかかりアウトだったので、都道府県版のまんまです。

なお、データは平成21年度のまんま&銃猟禁止区などは未掲載ですので注意。僕がサボったせいではなく、公開されているデータがそれしかないからなので、政府自治体に文句言ってください。

下記リンク先記事にある各都道府県別リンクをクリックして、お気に入り登録すれば、スマホ上のGoogle Mapアプリでもマイプレイスから表示できるはずです。

http://dragoner-jp.blogspot.jp/2013/02/googleearth.html

各都道府県のデータを見返してみると、どの都道府県も数百回の閲覧回数があり、それなりに需要があるのだなーと思いました。環境省その他も狩猟推進するつもりだったら、もっと地図データ開示してよ。

それでは、事故の無い、良い猟期でありますように。

あわせて読みたい

「Googleマップ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏 高齢化は可視化する

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    安倍首相を支える産経の無料記事

    舛添要一

  3. 3

    ヒカキンが寄付呼びかけ16万人増

    MAG2 NEWS

  4. 4

    習主席の権力に異変 崩壊始まる?

    ヒロ

  5. 5

    小泉・小沢が組んでも影響力ない

    早川忠孝

  6. 6

    安倍3選を阻止できる唯一の人物

    PRESIDENT Online

  7. 7

    よしのり氏 自衛隊員増やすべき

    小林よしのり

  8. 8

    プライムデー Amazon製品半額も

    後藤文俊

  9. 9

    加藤鷹が明かすSEX下手男の特徴

    いいんちょ

  10. 10

    進次郎氏の国会改革案は中身ない

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。