記事

ドル円最終サポート肉薄・・・利回りはまだ下がる?

みなさん、こんにちは!

為替千里眼、今週も1週間お疲れ様でした。関東地方は春一番が吹いたようで、つい先日降雪を記録したかと思えば、既に春の息吹を感じさせる陽気となり、気持ち的にもだいぶ解放的になってきているのではないかと思います。それと同時の花粉症の方にとってっみれば憂鬱な季節なのではないかと思いますが、為替市場も年度末を意識した実需の動きや外債・投信新発絡みの動きが活発化してくる時期でもありますので、来週以降もますます積極的な動意が期待されるところでもあります。依然として景気回復期待が株価を押し上げているような状況ですが、それに対してリビア情勢の悪化、原油高等による景気悪化懸念、そしてNZでの大地震の被害拡大など、まだまだ複数の懸念材料が台頭している状況下ですので、特にそれら情報に敏感な為替市場においては、上下ボラティリティの高い展開を強いられるものと思われます。

昨晩は所用により更新ができませんでしたが、序盤はやはり週末の解消動意および原油価格の落ち着きなどを背景にドルショートのアンワインドが台頭し、ユーロドルは1.38台から1.37Lowまで下落、ケーブルも一時1.60割れに瀕するなど、ドル買いが台頭する一方、ドル円に関しては82円ワンタッチが精一杯なところで、同様に逃避的受け皿となるスイスも0.92Lowから0.92Highまで戻すのが精一杯ではありました。その後、米GDP2ndの下方修正がネガティブインパクトとなり、再びドル売り優勢の地合いとなりましたがユーロの戻りは乏しく1.37Midで引けております。アイルランド選挙の動向が気になるところではありますが、昨晩22時で締め切られ、今日の午前8時から順次出口調査が公表されるとのことですので、執筆時点では情報は伝わっておりませんが、既に大方が判明しているかもしれません。

CFTC IMM positions (February 22, 2011)

JPY:Long23,457  Short51,203
EUR:Long77,454  Short31,856
GBP:Long53,097  Short17,088
CAD:Long72,774  Short 4,426
CHF:Long18,326  Short 6,035
AUD:Long72,726  Short 6,662
NZD:Long15,975  Short 7,874


※先週データはこちら

IMMポジションに関しましては、先週に引続きドルショートの地合いが継続したものを反映する数値となっております。ご周知のとおり、週末には幾分の解消的な巻き戻しがありましたが、現状は原油高が景気後退懸念に繋がりドル高になったり、コモディティ通貨の上昇要因になったり、原油高がインフレ懸念に繋がり利上げ観測が台頭している通貨がアウトパフォームしたりと、テーマに統一性がないことから、その見極めは非常に困難で難易度の高い相場展開だったのではないかと思います。昨晩のコーン副議長の発言にもあったように、米インフレがターゲットとなる2.0%に回帰するまでは数年掛かるといった見解にあるように、金利先高感で優劣をつけるとすれば、現状は明らかに欧州通貨に軍配が挙がるところですので、そうした観点からもドルショートの地合いは継続しやすいのではないかと思われます。

US10Y Treasury Notes

画像

10年債利回りです。ご覧のとおり一時は3.8%台に到達するかと思いきや、その後は金利先高感の後退から一気に調整を強いられているような状況で、再び3.2%台への下落を示唆しているかのような状況です。それにしてはドル円の下落が急ピッチ過ぎるような感はありますが、ドル円は既に昨年11月の安値80円Lowを起点とした長期サポートの下限まで値を崩しておりますので、一段と利回りが低下するようであれば、再び80円Lowへの下落を想定しなければならないという瀬戸際まで来ているような気がします。

USDJPY Daily

画像

上記でも述べましたように、ドル円の直近サポートが81円Mid、その水準が下抜けた場合は、1月初旬と2月初旬につけた81円Lowという形になります。現状、モメンタムで見ても反発の兆しはなく、状況は予断を許さないといったところですが、リビア情勢も一旦収束に向かいつつあるようですし、次週は様々なマクロが予定されておりますので、他の懸念材料が大幅に後退するのであれば従来のマクロ主導の展開に回帰し、ドルにとっては下落バイアスも後退するのではないかと思われます(もちろん、マクロ結果が惨敗であったら話は別ですけど・・・)

トピックス

ランキング

  1. 1

    日米が演出 「開戦前夜」の狙い

    PRESIDENT Online

  2. 2

    橋下氏"日米は韓国の声聴くべき"

    橋下徹

  3. 3

    北への武力攻撃は"今しかない"?

    小林よしのり

  4. 4

    元モー娘。小川麻琴が大学講師に

    メディアゴン

  5. 5

    メルカリで卒アルを売買する理由

    キャリコネニュース

  6. 6

    自民が超会議でカレーを無料配布

    キャリコネニュース

  7. 7

    日本電産会長が億単位の寄付

    中田宏

  8. 8

    中国人金持ちマダムの旅行に密着

    文春オンライン

  9. 9

    首相の「森友隠し」思惑は外れた

    五十嵐仁

  10. 10

    「ゴムつけて」反発しない伝え方

    市川衛

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。