記事

「安倍政権の暴走、立法府関係でも深刻な事態」細野政調会長定例記者会見



 細野豪志政策調査会長は27日午後、国会内で定例記者会見を開き、臨時国会を開催しようとしない政府・与党をあらためて批判した。

 細野政調会長は、野党が再三にわたって開会を求めているにもかかわらず、政府・与党が臨時国会を開かない事態を受け、現行の憲法53条に対して、衆参両院のいずれかの4分の1以上から要求があれば「20日以内に臨時国会が召集されなければならない」と明記している自民党の改憲草案に言及。「これだけ明確にうたっておきながらやらないというのは、言行不一致も甚だしい。国会議員の仕事は、その名の通り本業は国会であり、特に政府に入っていない与党議員は、税金泥棒というそしりを免れない。与党議員がしっかりものを言うべきタイミングだ」と指摘した。

 加えて、いくつかの国会同意人事が任期切れで滞る形になるとも指摘。「会計検査院の検査官は3人のうちの1人。政府をチェックする側の人事であり、政府の側からはいなくてもいい、いない方がいいということなのかも知れないが、法律にのっとりやることを国権の最高機関が決めているわけであり、三権分立の観点から極めて問題がある」「個人情報保護委員については、マイナンバーの導入に伴い来年の1月から4人増員されることになったにもかかわらず、年内に臨時国会を開かないとなることこれも指名できない。マイナンバーについては国民のなかにさまざまな懸念の声がある。それを踏まえてこういう制度にしたというのが立法府の意思であり、これを非常に軽んじる判断になる」と具体例を挙げ、「安倍政権の暴走についてはいろいろなことが言われてきたが、安保法制だけでなく立法府の関係でも非常に深刻な事態になっていることの表れだ」と問題視した。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「臨時国会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  2. 2

    小室氏が婚約者主張? 宮内庁怒り

    NEWSポストセブン

  3. 3

    海外持ち込み不可のお菓子に驚き

    メディアゴン

  4. 4

    能力ない2割の人と共存する社会

    Chikirin

  5. 5

    橋下氏「自民亭」への批判に苦言

    PRESIDENT Online

  6. 6

    広島豪雨で見えたマツダの地元愛

    片山 修

  7. 7

    支持0%台の国民党 悲惨な代表選

    文春オンライン

  8. 8

    台湾が日本の災害に親身になる訳

    WEDGE Infinity

  9. 9

    不倫の安倍チルドレンまた文春砲

    文春オンライン

  10. 10

    はあちゅう氏話題 事実婚の欠点

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。