記事

米出会い系サイト、ついに「年齢ごまかし」対策に乗り出す

米国の出会い系サイトはその最大の問題の一つ、多くのユーザーによる「年齢のごまかし」に、ついに取り組み始めた。

 位置情報に基づく出会い系サイトの「グレード」や「ティンダー」などは、メンバーにフェイスブックを通じて「つながる」よう求めている。年齢や、(少なくともフェイスブック上で使用している)実名のファーストネームといった情報の透明性を高めることが狙いだ。フェイスブックでは、誕生日を公開していなくても、誕生日の変更回数は限られている。メンバーが誕生日を変更し、その後、再度変更したいと思えば、数日待つ必要がある。

 グレードはその名の示す通り、人々に3つの基準に基づいて他のユーザーに「A+」~「F」のランク付けをするよう要請している。この3つの基準というのはメッセージの信頼性、プロフィールの写真と記述、相互評価。この相互評価というのは、サイト上や会ったときの不適切な言動に関するもので、具体的には、他に交際中か、プロフィールに偽りがあるか(他のユーザーに迷惑メッセージを送っているか)、(そして13日現在では)年齢や外見についてごまかしていたかが問われる。

 出会い系サイトではうそはまん延している。ピュー・リサーチ・センターの2013年の調査では、ネットで知り合ってデートをした人の半数以上に当たる54%は、相手のプロフィールに「重大な偽りがあった」と回答した。これとは別に、会員が魅力的と認めた人しか入会できない出会い系サイト「ビューティフルピープル・ドット・コム」のユーザーを対象とする調査では、男性の約3分の1、女性の約17%が、年齢をごまかしたと回答した。

 グレードを運営するSNAPインタラクティブのクリフォード・ラーナー最高経営責任者(CEO)は、「年齢をごまかせば、会ったときにでたらめだったと分かるだろうし、そうでなくても、最終的には白状しなければならなくなる」と話す。さらに、「信頼できない人」という評価をしたり、非公開でその理由を選んだりできるなど、今では年齢をごまかした人について何らかの手を打つことができると続けた。理由を選択することにより、グレードはユーザーの言動を記録でき、他のユーザーが全般的評価を見ることができるという。

 ただ、悪いことばかりではない。相手に「信頼できる」人という評価をすることもできる。「信頼できる人」のプロフィールを見た人が「イエス」を選べば、その相手について描写するポジティブなハッシュタグを5つまで選べる画面に飛ぶ。そうしたハッシュタグには「#adventurous(冒険好き)」、「#boyfriendMaterial(ボーイフレンド向き)」、「#greatSmile(笑顔がステキ)」、「#hilarious(面白い)」、「#perfectattendence(すっぽかさない)」などが選択肢としてあり、これらはこうした評価を受けた人のプロフィール上に表示され、他のユーザーが見ることができる。評価した人は匿名のままでいられるという。

 出会い系サイト利用者の多くがデート相手の経歴の数字について計算したり(彼は1985年に大学を卒業したのに35才というのはあり得るのか?)、議論の余地のない証拠を前に本当の年齢を告白すべきか悩んだりしている(私はジョージ・ブッシュ氏の大統領選キャンペーンに参加したけれど、息子のほうじゃなく、パパブッシュのほうだった)。その一方で、こうしたサイトでは年齢詐称よりもっと悪いことも起きている。市場調査会社のグローバルウェブインデックスによると、独身者を対象にしたいくつかの出会い系サイトの利用者のうち、最大3分の1が、実際には既婚者だという。

By Quentin Fottrell

あわせて読みたい

「出会い系サイト」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    首相発言が匂わす検察の国策捜査

    郷原信郎

  2. 2

    右翼3人との乱闘を収めた辻元氏

    辻元清美

  3. 3

    アベノミクスで潤う富裕層と自民

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    舛添氏「知事ならない方がいい」

    AbemaTIMES

  5. 5

    ビットコイン急落 原因は勘違い

    広瀬隆雄

  6. 6

    文春の「鬼畜」医師報道に疑問

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    よしのり氏「枝野氏が最も保守」

    小林よしのり

  8. 8

    人気精神科医 10代患者と性関係

    文春オンライン

  9. 9

    立憲の「まっとうな政治」に疑問

    鈴木 たかこ

  10. 10

    よしのり氏 若者に媚びたら最期

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。