記事

「役員報酬 1億円以上開示企業」調査(2015年3月期決算上場企業 最終確定)

 2015年3月期決算の全上場企業(2,463社)が有価証券報告書を提出した。決算発表を2度延期した(株)東芝が本日(9月7日)に、有価証券報告書を提出し、室町正志現社長が1億300万円(固定報酬)、田中久雄前社長が1億2,400万円(固定報酬と業績連動報酬)の役員報酬を受け取ったことが判明した。

 これにより、2015年3月期で役員報酬1億円以上を受け取った役員の個別開示をしたのは212社、人数で413人となった。
 2010年3月期から開示制度が開始されたが、初めて社数で200社、人数で400人を超え、2014年3月期の役員報酬開示(社数191社、361人)に対して社数で21社、人数で52人上回った。

 役員報酬額の最高は総合リースのオリックス(株)(東証1部、東京都港区)宮内義彦元代表執行役会長(現シニア・チェアマン)の54億7,000万円。企業別の最多開示人数は三菱電機(株)の23人。2014年3月期の開示人数(18人)を大きく上回り、過去最多人数となった。

 役員報酬1億円以上の開示は、「改正企業内容等の開示に関する内閣府令」に基づき、2010年3月期決算より報酬等の総額、報酬等の種類別(基本報酬・ストックオプション・賞与・退職慰労金等の区分)の総額を有価証券報告書に記載することが義務付けられた。

  • ※ソフトバンクのニケシュ・アローラ代表取締役副社長(報酬額165億5,600万円)は2015年3月期において、取締役に就任していないため、本調査においては対象外。

役員報酬ランキング

あわせて読みたい

「役員報酬」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本が世界第4位の移民大国な訳

    ビデオニュース・ドットコム

  2. 2

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬へ?

    田中龍作

  3. 3

    容疑者脱走 取材班に住民が迷惑

    NEWSポストセブン

  4. 4

    石破氏に軽減税率の阻止を期待

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    客離れに苦しむ鳥貴族の戦略ミス

    MONEY VOICE

  6. 6

    翁長氏の治療批判する記事に苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    すぐそこに迫る脱・現金化の大波

    MONEY VOICE

  8. 8

    愛子さまにボーイフレンドのお噂

    SmartFLASH

  9. 9

    麻生氏サマータイム論はデマカセ

    赤木智弘

  10. 10

    勝利優先で生徒追い込む高校野球

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。