記事

マネックス証券が中国国債を取り扱い開始だが

マネックス証券のアナウンスにあるように、マネックス証券が個人投資家向けに中国国債の取り扱いを開始しました。
【通貨】人民元
【利率】年1.00%
【利払日】年2回
【満期】2013年12月1日(既発債)
【申込単位】50万元単位
【申込期限】2011年1月20日(木)〜2011年1月24日(月)9:00
マネックス証券では通常と異なる「抽選」を用いているように募集額以上の応募があることを見込んでいるようです。香港での個人投資家向け募集でも募集額の倍以上の応募があったようなので、強気に出るのも頷けます。

しかし、私はこの商品にはあまり魅力を感じません。

Bloombergのニュースにもありますが、機関投資家の応募でも3年債で年1%となっているので、個人投資家向けが特別劣っているわけではありません。

そのような債券ですが、利率と中国国内の金利の差は気になります。中国はインフレ期待抑制のために金利を引き上げています。中国国内でも短期金利で数%です。

「人民元切り上げ」は実現性の高そうなシナリオで魅力的です。しかし、利率が低いのは人民元高期待分が織り込まれてます。

これを考えるとそれほどの魅力を感じなくなります。1人民元あたり20銭という為替手数料を考えると、少し厳しいところです。

中国国債の取り扱いを始めたマネックス証券はいい仕事をしています。個人投資家には投資の選択肢が増えました。しかし、中国人民元は少し人気過剰でしょう。

トピックス

ランキング

  1. 1

    森友学園に起きた「すごい偶然」

    八木啓代

  2. 2

    AV男優が持つセックスへの価値観

    幻冬舎plus

  3. 3

    妄想ばかりの韓国は日本のリスク

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    ダイヤモンド誌の記事に重大疑惑

    PRESIDENT Online

  5. 5

    iPhone7のセールスに異変 酷評も

    NewSphere

  6. 6

    ヲタ専か一般化かニコ動の難しさ

    田野幸伸

  7. 7

    日米が演出 「開戦前夜」の狙い

    PRESIDENT Online

  8. 8

    北への武力攻撃は"今しかない"?

    小林よしのり

  9. 9

    北朝鮮の「暴挙」に隠された狙い

    吉川たける

  10. 10

    収入激減する非正規のGW死活問題

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。