記事

不倫サイトにハッカー攻撃、3700万人の情報が危険に

[トロント 20日 ロイター] - 不倫相手探しサイト「アシュレイ・マディソン」がハッカーの攻撃を受け、サイトを閉鎖しなければ顧客の本名やプロフィール、クレジットカード番号、ヌード写真、性的妄想を外部に流出させるとの脅迫を受けていることが分かった。

カナダに本拠を構えるサイトの運営会社アビッド・ライフ・メディアが明らかにした。3700万人分の顧客情報が危険にさらされているという。

アシュレイ・マディソンは「人生一度。不倫をしましょう(Life is short. Have an affair)」をスローガンとする既婚男女のための著名出会い系サイト。

同サイトの広報担当者は、英サイバーセキュリティー会社Sycuraに依頼し、情報漏えいを調査しているほか、警察当局とも協力していると明らかにした。

あわせて読みたい

「アシュレイ・マディソン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    蓮舫氏こそ証人喚問を受けては?

    和田政宗

  2. 2

    籠池氏が嘘でも昭恵氏は捜査対象

    弁護士 紀藤正樹 Masaki kito

  3. 3

    "満足度の高い"車選びのポイント

    BLOGOS編集部PR企画

  4. 4

    タワマン買いたくない3つの理由

    内藤忍

  5. 5

    外国人の医療費踏み倒しが深刻化

    中田宏

  6. 6

    "政治家関与なし"議員が資料公開

    和田政宗

  7. 7

    証人喚問 100万寄付は本当では?

    小林よしのり

  8. 8

    職員のFAX "敷地購入に影響した"

    THE PAGE

  9. 9

    朝日新聞が廃刊したら誰が困るか

    幻冬舎plus

  10. 10

    iPhone「容量不足」の解消法は?

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。