記事

各局のニュース番組を比較する

安保法制(従米法案)を伝える各局のテレビのニュース番組を比較すると重要なことが分かる。

どこが権力をチェックするメディアの使命を全うしているか?

読売新聞系の4チャンネルは、これだけ重大な法案の問題であるにも関わらず、明確に批判的な立場をとることがない。

やはり読売新聞系だから、権力追従なのだろう。 

フジの8チャンネルは今日の公聴会の報道でも、岡本行夫ともう一人の賛成派の意見しか紹介しない。

反対派はさっぱり映さないし、意見はナシ。

明らかに権力擁護ニュースに成り下がっている。

読売とフジは戦前の大本営発表メディアと同じのようだ。

テレ朝の「報道ステーション」は確かに安保法制に批判的で若い憲法学者が、ただ憲法学の視点のみでクールに語るのが案外面白い。

「ニュース23」がやはり岸井成格のきっぱりとした批判の口調が気持ち良くて一番だ。

膳場貴子も政権批判の態度が見えていて好感が持てる。

その上、美人なのがいい。

ただし藤原帰一がコメンテーターの時はダメだ。

あれはアメリカ・リベラルで、安保法制に賛成しているのが透けて見える。 

権力に追従するメディアは無意味だ。

戦後70年経っても、戦前の反省がない。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    貴ノ岩叩きで手の平返すマスコミ

    キャリコネニュース

  2. 2

    三田佳子次男 元乃木坂に暴行か

    女性自身

  3. 3

    よしのり氏「杉村太蔵見直した」

    小林よしのり

  4. 4

    板尾不倫騒動 ラブホ=SEXは古い

    メディアゴン

  5. 5

    日産 会見出ないゴーン氏の思惑

    片山 修

  6. 6

    大阪市長の正論を非難する朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    ユニクロの闇は日本企業の行く末

    fujipon

  8. 8

    朝日新聞は憲法改正の認識が甘い

    小林よしのり

  9. 9

    小池氏の辞任劇は「死んだふり」

    NEWSポストセブン

  10. 10

    「アベ辞めろ」入らぬ流行語大賞

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。