記事

各局のニュース番組を比較する

安保法制(従米法案)を伝える各局のテレビのニュース番組を比較すると重要なことが分かる。

どこが権力をチェックするメディアの使命を全うしているか?

読売新聞系の4チャンネルは、これだけ重大な法案の問題であるにも関わらず、明確に批判的な立場をとることがない。

やはり読売新聞系だから、権力追従なのだろう。 

フジの8チャンネルは今日の公聴会の報道でも、岡本行夫ともう一人の賛成派の意見しか紹介しない。

反対派はさっぱり映さないし、意見はナシ。

明らかに権力擁護ニュースに成り下がっている。

読売とフジは戦前の大本営発表メディアと同じのようだ。

テレ朝の「報道ステーション」は確かに安保法制に批判的で若い憲法学者が、ただ憲法学の視点のみでクールに語るのが案外面白い。

「ニュース23」がやはり岸井成格のきっぱりとした批判の口調が気持ち良くて一番だ。

膳場貴子も政権批判の態度が見えていて好感が持てる。

その上、美人なのがいい。

ただし藤原帰一がコメンテーターの時はダメだ。

あれはアメリカ・リベラルで、安保法制に賛成しているのが透けて見える。 

権力に追従するメディアは無意味だ。

戦後70年経っても、戦前の反省がない。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    高須氏「衆院解散は正しい戦略」

    NEWSポストセブン

  5. 5

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  6. 6

    よしのり氏 山尾氏の謝罪に苦言

    小林よしのり

  7. 7

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  8. 8

    共産の要求激化で選挙協力崩壊か

    猪野 亨

  9. 9

    豊田・山尾問題は孤独が原因か

    幻冬舎plus

  10. 10

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。