記事

AppBank村井智建さんの4,500万詐欺まがい話を被害者のふじふじ氏が暴露

私もふじふじ氏が浅草に店を出すというので開店祝い出したり、家族連れて行って家内の使っているiPhone用のケース買ったりしていたんですけれども、こういう話があったようです。

【いきべん通信】MAXMぴっぴ、そろそろ天罰くだっていんじゃね?
http://archive.mag2.com/0000285643/index.html

文中、M氏は当然のことながら「マックスむらい」こと村井智建さん、GT社は当時村井さんがガイアックス社の占い部門を分離して占い専門に立てていたGT-Agency社のことですね。

村井さんのやっているAppBank社がプラットフォームであるAppleやGoogleが禁止しているリワード広告を展開して問題になっていることは、私のヤフーニュース個人のほうにも書きましたし、続報がたくさんあるのでブログやメルマガで補強したいと思いますが。

グノシー他、AppBank「モンスト攻略」ブーストでアプリダウンロード数を水増し
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20150613-00046604/
やまもといちろうメルマガ「人間迷路」
http://yakan-hiko.com/kirik.html
http://magazine.livedoor.com/magazine/50

すでにビジネスとしては終わっていたiPhone向けケース事業を「AppBankブランド」やらないかと友人に持ちかけ、自社では店舗展開しているのに友人には途中から「AppBankブランド」を貸さないといって一から立ち上げさせ、しかもAppBankが卸した商品は実はAppBankの在庫ではなく他社(ユニケースなど)からの販売委託物だったので、ふじふじ氏が売れないので値下げして販売しようとすると差し押さえにいく村井さんの話が実録で書かれています。

そんなふじふじ氏のこの事業で失敗した4,500万円を、村井さんは一部でもちゃんと肩代わりしたんでしょうか。

実は、私のところもAppBankの広告事業で子会社が提携していた時代があり、他にもコンテンツ制作事業や投資事業をいくつか抱えておりましたのでPR事業の窓口を換えて展開したりしておりました。「広告営業については専属契約だ」というので、社員を貼り付けて頑張っていたんですが、途中からいつの間にか他社がAppBankの媒体資料をもって弊社子会社よりも安い値段で広告を売っていたので当然こちらは売れないわけですね。最初、社員一同「なんでAppBankの広告だけ売れないんだろ?」と思っていたら、何のことはない、広告営業の専属契約をしている弊社以外のところでタイアップその他自前でやって、その営業が「山本さんのところに出している正規の値段より、貴社には安く提案できます」とかセールスしてたのが後で分かりました。

馬鹿馬鹿しいので、判明しても別に法的に訴えることもなく100円の売上も上げないまま現在に至っているんですけど、悪気があるかどうかは別にして、関係先をして「普通は倫理的には問題あるから、いくら儲かるとしてもやらないだろう」ということをバレなければいいの精神でもあるのか平気でやってしまうのは良くないと思うんですよね。

特定のヒットゲームのプロデューサーに食い込んで、そこから個人的な善意を引き出してメディア事業を盛り上げたり、ブースト(規約違反だけど)の具になるアイテム引き出して巻き込んだり、そういうところは村井さんの商才の部分だし旨いなあと感心するところはあります。でも、AppBankも自ら手がけて水増ししている仕事がたくさんありますよね。アプリ界のはちま起稿とかゲーム速報@刃みたいなものじゃないですか。

まあ、ガンホーもmixiも他で広告を出しているゲームアプリメーカーも、調べた限りは「分かっていてやっている」ので、そこは業界全体が襟を正す必要があると思います。この件では村井さんにも何度もメール出したけど、一通も本人から返事もなければ電話もありません。そんなに中学生高校生をお金で釣ってダウンロードさせたり、メディアに動員するリンク踏ませてPVが上がっているのが嬉しいんですか?

ふじふじ氏があそこで書いて、訴訟にしていないのは彼の優しさであり、「村井さんに騙された俺も悪い」という心情だと思います。私が第三者から聞いて知っていて、ふじふじ氏が敢えて書いていない部分もあります。それを加味すると、被害を受けた人によっては、あれは刑事事件にするレベルです。

うんこしたくなってきたのでこの辺で。

あわせて読みたい

「企業経営」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    籠池氏の印象操作する邪悪な自民

    小林よしのり

  2. 2

    森友問題は国家システムの私物化

    小林よしのり

  3. 3

    森友学園騒動の本当の問題は何か

    ニコニコニュース

  4. 4

    官僚の世界における"忖度"の実態

    郷原信郎

  5. 5

    昭恵氏メール報道 TVで印象操作?

    小林よしのり

  6. 6

    人気店が"一見さんお断り"の理由

    内藤忍

  7. 7

    誰が書いた? 昭恵氏FB投稿に懸念

    郷原信郎

  8. 8

    大きなハンデを負う"高校中退"

    PRESIDENT Online

  9. 9

    みんなのクレジット 無残な実態

    吊られた男

  10. 10

    画面が割れたiPhoneの修理料金は

    S-MAX

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。