記事

福島第一原発事故による警戒区域の南側・福島県広野町

9月23日に福島県広野町を訪れた。福島第一原発から約20キロ付近の警戒区域入り口には、新潟県警が警備をしていた。この警備隊は、震災直後、岩手県宮古市でも災害出動をしていた、とという。

警戒区域より南側の広野町だが、住んでいる住民はそれほど多くないらしい。そのため、防犯上の理由から、福島県警が見回りもしている。

ただ、少なからず、住んでいる人もいる。話を聞いてみた。 



*男性の話に出てくる「四倉(よつくら)」は、福島県いわき市四倉。

トピックス

議論「成人年齢見直しで飲酒・喫煙も18歳以上に…」どうすべき?

新着ニュース

  1. 英首相、難民受け入れへの消極姿勢変えず 風当り強まる
  2. アングル:中国株波乱、外国投資家はどう対応しているか
  3. 17年4月の消費増税、予定通り行う=安倍首相
  4. 反「イスラム国」連合訴え ロシア大統領、孤立脱却狙い
  5. 韓国、2016年の成長率見通しを3.3%に下方修正=WSJ
  6. ジャワ高速鉄道導入せず 日中両案「不採用」と伝達 
  7. インドネシア、首都とスラバヤ結ぶ高速鉄道の建設を計画
  8. セブンイレブン豪法人、店舗従業員の待遇調査へ 賃金未払い疑い
  9. ドル119円前半、後場の株価一段安が下押し
  10. 九電、11日に核燃料装てんへ 川内原発2号機

ランキング

  1. 1

    村山元総理の"中国軍事パレード出席"は異常

    岩田温

  2. 2

    よしのり氏 中国パレードは"憐れで気の毒"

    小林よしのり

  3. 3

    中国の軍事パレードみても"戦争法案"か

    木村正人

  4. 4

    "我慢して着る"ユニクロ 客離れの理由は

    諌山裕

  5. 5

    民主若手有志 岡田代表に"解党"を進言

    岸本周平

  6. 6

    中国軍事パレード"覇権唱えず"と報じた朝日

    木村正人

  7. 7

    佐野氏に学ぶ"逃げと怒りの広報は自滅招く"

    大関暁夫

  8. 8

    ソニーがブランドの"自己認識"で良い変化か

    片山 修

  9. 9

    佐野氏はデザイナーとしてのけじめを

    tokyo editor

  10. 10

    森喜朗会長は責任をとって退場するべき

    大西宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID、mixiID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。