記事

忘却と戦う

村上春樹氏のQ&Aブログ、いつもいちるさんがFacebookの書き込みで紹介してくれているのを見ている。

村上氏はもちろんお名前は存じ上げてるし、ノルウエイの森の映画は見たけど、普段小説を読まないせいか作品を拝見したことがない。

それ故に、僕には、この取組はとても貴重だ。村上氏の考え方や文章力に触れられる貴重な機会になっている。

ふっとこころが軽くなる一言 – 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

もし村上氏が作品を書かなければ毎年、作品や本人を知らない人が毎年毎年、量産されていく。「知らない人」が生まれてきて、「知ってる人」はどんどん死んでいきますし。

これは、何かのアウトプットを世の中に問う、すべての人が意識すべきことだと思うのですよね。

それに、もしも時代性というスレッドの中に閉じこもってしまうと、時間の経過と共に実質的に忘却されていってしまう。

誰にもGoogle検索されない情報は、論理的にはGoogleの検索インデックスには入っていたとしても、存在自体は消滅していく。

あわせて読みたい

「村上春樹」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    太川の会見で文春砲の価値は暴落

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    イライラした人に居場所なき現代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  3. 3

    薬使った性暴力 政府答弁に唖然

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

  4. 4

    がん判定でAIが医師に「圧勝」

    市川衛

  5. 5

    プロゲーマー制度を賭博界が嘲笑

    木曽崇

  6. 6

    松本人志 太川陽介の会見を賞賛

    女性自身

  7. 7

    車か生活保護か 地方の母子悲鳴

    赤石千衣子 CHIEKO AKAISHI

  8. 8

    戦友語る安室奈美恵の圧倒的才能

    女性自身

  9. 9

    進次郎氏はマスコミ次第で消える

    足立康史

  10. 10

    舛添氏 社会の不寛容さに懸念

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。