記事

安倍首相は「日教組」野次について何の反省もしていない

1/2
安倍首相が総理大臣に二度目の就任をしたとき、東京新聞が「ネトウヨ内閣」と報じて炎上したことがありました。19日の国会で首相はネトウヨ魂を炸裂させ、あのときの報道は正しかったと思わせてくれました。

●「日教組!」安倍首相が突然ヤジ 衆院予算委、自民委員長も困惑
withnews 2月19日(木)22時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00000003-withnews-pol

 安倍首相が19日の衆院予算委員会で、民主党議員の質問の最中、唐突に「日教組!」などとヤジを飛ばし、委員長からたしなめられる一幕がありました。玉木雄一郎議員の質問は、西川農水相側が砂糖業界から受けた寄付金を巡る内容。玉木議員は日教組の出身ではありませんが、過去の日教組による民主党議員への献金事件を指したとみられます。

ツイッターでは「どうしたの?」疑問視する声.

いきなり「日教組!」
 安倍首相のヤジがあったのは、19日午後にあった民主党の玉木雄一郎衆院議員の質問中。砂糖の業界団体の関連企業から、西川公也農林水産相の政党支部に献金があった問題を巡り、西川農水相が答弁していました。

 すると、開始20分過ぎごろ、座って聞いていた安倍首相がいきなり「日教組!」と口にします。
そこから玉木議員、自民党の大島理森委員長らとヤジを巡って応酬があり、30秒ほど質疑が中断しました。

 以下、安倍首相ら3人の発言内容です。
.
安倍首相「日教組!」
玉木議員「総理、ヤジを飛ばさないでください」
玉木議員「いま私、話してますから総理」
玉木議員「ヤジを飛ばさないでください、総理」
玉木議員「これマジメな話ですよ。政治に対する信頼をどう確保するかの話をしてるんですよ」
安倍首相「日教組どうすんだ!日教組!」
大島委員長「いやいや、総理、総理……ちょっと静かに」
安倍首相「日教組どうすんだ!」
大島委員長「いや、総理、ちょ…」
玉木議員「日教組のことなんか私話してないじゃないですか!?」
大島委員長「あのー野次同士のやり取りしないで。総理もちょっと…」
玉木議員「いやとにかく私が、申し上げたいのは…」
玉木議員「もう総理、興奮しないでください」
.
議場は騒然
 この応酬に、議場からは「関係ないヤジじゃないか」などのヤジが聞かれ、一時騒然となりました。

 玉木議員は、東大卒業後に旧大蔵省に入省。財務省主計局主査などを経て、2009年に香川2区から立候補して初当選しています。本人の経歴は、日教組とは直接の関係はなさそうです。
 一方で、日教組による民主党議員への献金を巡っては、過去に政治資金規正法違反で有罪判決が下るなどの事件がありました。

 ツイッターでは、「なんていうかハチャメチャ」「見ているほうが恥ずかしくなる」といった声が上がっています。
.
日教組批判が持論
 安倍首相はこれまで、選挙演説などで「日教組が日本の教育をゆがめてきた」との持論を繰り返し展開。今国会での施政方針演説では、教育再生を課題の一つに挙げています。

 一方、13年4月には、参院予算委員会の集中審議で、安倍首相が年金問題について説明している最中に民主党議員がヤジを飛ばすと、「国民のみなさん、私が答弁をしているのにヤジって良いんですか。テレビをご覧のみなさん、この状況を見てくださいよ」と話していました。



皆さん、村野瀬玲奈さんがバッチリまとめてくださっている記事は読了されてますでしょうか。リンクを張っておきます。
引用されているツイートの中に野次の時の動画もありますので、その品性下劣なネトウヨぶりを鑑賞してみてください。

<村野瀬玲奈の秘書課広報室>
●国会審議の最中の安倍首相が野党に向けた「ニッキョーソ」野次 #IAmNotShinzoAbe
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6304.html

ネトウヨ名物、三大罵詈雑言のひとつ「日教組」が国会で、それも首相の口から聞ける日が来るとは、感慨深いものがあります。
まあ、驚きはしませんけれども。
(ネトウヨの三大罵詈雑言=ブサヨ(サヨク)、反日、日教組 ※ソースは私 笑)

ネトウヨは何故か日教組が戦後の日本を堕落せしめた悪の総本山という妄想を抱いてます。もし日教組などまるで関係ない場面でも相手を「日教組」とdisれば、それはもう真性ネトウヨの証です。
また、首相は自分の答弁の時に野次が飛ぶとすぐに怒るクセに、野党の発言中には野次を飛ばしまくるので有名です。自分は良くても相手がやるのは許せない、という幼稚さもネトウヨ的人格態度ですね。。

20日の国会では、民主党の前原議員が安倍首相を激しく批判、そのやりとりをハフィントンポストが報じています。そこで安倍首相は野次を飛ばした理由をこう答えています。

「なぜあの時、日教組といったかといえば、日教組は補助金をもらっていて、そして、教育会館というものがあるわけでありますが、教育会館から献金をもらっている議員が民主党にはおられて、それに対する質問をかつてかつて我が党がした時に、「これは別の団体だから関係ない」というのが、当時の民主党の政府としての大臣が答弁した見解であったわけでありますから、それをどう考えるかという指摘をしたところでございます。」

つまり、玉木議員の西川農林水産相の献金疑惑追及に対し、「おまえだって日教組から献金受けてるんだろう、民主党なんだから」と言いたかったようですね。残念ながら事実違ったようですけど。

そう。首相は自分のフェイスブックでヘイトスピーチの巣窟である保守速報をシェアしたのです。おそらくそこの書き込みを鵜呑みにしたのではないかと思われます(今はそのシェアを削除したようです)

●【悲報】 安倍首相がFBで保守速報を紹介
http://matome.naver.jp/odai/2141683775803784401

堂々たる「首相の僕はネトウヨです」宣言ですね。
事実を確認しないでネットによくあるレベルのデマを信じるとは、リテラシーもこれまたネトウヨクラス並みに低すぎます。少なくとも首相クラスの人間が求められるレベルには遙かに及びません。
首相のFBはヘイトスピーチサイトをシェアしただけでなくコメント欄もヘイトスピーチが満載ですから、是非海外の報道機関も覗いてみてください。

首相は前原議員に野次を批判されてもまるで他人事のように「与党も野党も皆さん静かな議論を心がけましょう」みたいな答弁で、例によって反省の色はゼロ
そして22日には安倍政権の先兵メディアである産経新聞が玉木議員に関して次の見出しの記事を出しました。

『西川農水相への寄付「脱法」追及 民主・玉木氏団体に280万円 同一代表者、8社から』

これ、見出しだけ見たら「玉木議員だって違法献金受けてたのか、よく西川農水相のことをとやかく言えたもんだな」と読者は勘違いするでしょう。でも、玉木議員のブログを読むとおわかりになると思いますが、産経の記者も玉木議員を取材して違法ではないと確認してるのです。ニュースバリューが全くないにも関わらずわざわざこんな見出しをつけて報じるとは、報復の悪意を感じますね、さすが産経です。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  2. 2

    倉持由香 100万馬券の金使い切る

    倉持由香

  3. 3

    DeNA採用担当 就活生とホテルへ

    文春オンライン

  4. 4

    豊洲移転を妨げるゼロリスク信仰

    WEDGE Infinity

  5. 5

    なぜ日本のニュースは媚びるのか

    文春オンライン

  6. 6

    低レベル大学ほど奨学金を延滞

    LM-7

  7. 7

    松潤"裏切りの4年恋人"AV嬢直撃

    文春オンライン

  8. 8

    浅草に衝撃のラーメン食べ放題店

    みんなのごはん

  9. 9

    元乃木坂の橋本奈々未が男と密会

    文春オンライン

  10. 10

    産地偽装 事実報じないマスコミ

    山口利昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。