記事

5年後に一番高く売れる車ランキング、1位は予想通り・・

自動車社会のアメリカでも日本でも、せっかく大枚を払って買った新車の再販価格が気になりますよね。自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブックが”2015年版:5年後に一番高く売れる車”を発表したところ、予想通りの結果となりました。はい、2014年新車販売台数でも好調だったように日本車が首位を独占していたんです。

自動車メーカー別の総合点で、大衆車部門1位はスバル。前回の3位からランクアップを果たし、再販価格は新車価格の46.5%でした。平均の再販価格を5.3%ポイント上回っています。高級車部門で1位のレクサスは、4年連続でトップを堅持し42.2%。高級車の平均再販価格を9.8%ポイントも超えるのは、さすが王者の貫禄と言えるでしょう。

ケリー・ブルー・ブックの残存価格部門ディレクターであるエリック・イバラ氏は、結果に対し「スバルとレクサスは以前から高い再販価値を保っており、生産台数の見通しと高いクオリティを求める消費者需要の高まりを踏まえれば今後も期待できる」とコメントを寄せていました。

以下、サイズ別の再販価格ランキングです。

▽サブコンパクト・カー
1位 フィット(ホンダ)
再販価格→3年後に65.0%、5年後に47.7%
2位 ベルサ(日産)
再販価格→3年後に53.4%、5年後に42.1%
3位 ゴルフ(フォルクスワーゲン)
再販価格→3年後に51.3%、5年後に39.0%

▽小型車
1位 インプレッサ(スバル)
再販価格→3年後に61.3%、5年後に47.1%
2位 カローラ(トヨタ)
再販価格→3年後に55.4%、5年後に44.3%
3位 アコード(ホンダ)
再販価格→3年後に57.5%、5年後に43.5%

▽中型車
1位 レガシー(スバル)
再販価格→3年後に61.8%、5年後に44.3%
2位 カムリ(トヨタ)
再販価格→3年後に54.8%、5年後に43.3%
3位 アコード(ホンダ)
再販価格→3年後に51.9%、5年後に40.1%

オマハの賢人バフェット氏はスバルを運転する姿を目撃されたものの、GMの大株主なので”キャデラック XTS”をご愛用だとか。

▽フルサイズ
1位 ダッジ・チャージャー(フィアット・クライスラー)
再販価格→3年後に51.0%、5年後に38.5%
2位 アバロン(トヨタ)
再販価格→3年後に50.6%、5年後に36.2%
3位 シボレー・インパラ(GM)
再販価格→3年後に47.8%、5年後に34.4%

▽スポーツカー
1位 シボレー・カマロ V6(GM)
再販価格→3年後に55.7%、5年後に46.3%
2位 ダッジ・チャレンジャー(フィアット・クライスラー)
再販価格→3年後に57.8%、5年後に45.8%
3位 ポルシェ・ケイマン(フォルクスワーゲン)
再販価格→3年後に58.0%、5年後に42.5%

イケメン俳優ザック・エフロンも、愛車はケイマンだとか。

▽高級車
1位 レクサス(トヨタ)
再販価格→3年後に54.0%、5年後に39.0%
2位 アウディ A5(フォルクスワーゲン)
再販価格→3年後に51.8%、5年後に37.0%
3位 アウディ A7(フォルクスワーゲン)
再販価格→3年後に54.3%、5年後に36.5%

▽トラック
1位 タコマ(トヨタ)
再販価格→3年後に74.9%、5年後に60.4%
2位 ジープ・ラングラー(フィアット・クライスラー)
再販価格→3年後に69.9%、5年後に58.9%
3位 タンドラ(トヨタ)
再販価格→3年後に68.3%、5年後に58.4%

全体的に小型車から中型車、トラックで日本の独壇場で、高級車やスポーツカーになるとドイツが善戦しております。フィアット・クライスラーも健闘していましたが、米国勢でいうならフォードは皆無。GMもシボレー部門が顔を出す程度でした。ものづくりとなれば、日独の技が光るということなんでしょう。

あわせて読みたい

「自動車」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田議員擁護した松本人志の限界

    小林よしのり

  2. 2

    獣医学部めぐり総理が自爆発言

    郷原信郎

  3. 3

    日本品種のイチゴが韓国に流出

    中田宏

  4. 4

    勝谷氏 知事選でイメチェンは損

    大西宏

  5. 5

    和田議員自民へ入党届提出を報告

    和田政宗

  6. 6

    左派まで始めた天皇の政治利用

    文春オンライン

  7. 7

    怒る人 マツコと豊田議員の違い

    PRESIDENT Online

  8. 8

    つり目ポーズ 外国人に悪意ない?

    NewSphere

  9. 9

    東芝と富士フイルムに共通の失敗

    片山 修

  10. 10

    NHKクロ現 政治部VS社会部で火花

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。