記事

イギリス音楽シーン、アナログレコードが人気復活を迎える。1995年以来初めて100万枚突破。売上1位はピンク・フロイド新作

イギリスでもアナログレコード人気は確実に復活しているようです。

2014年に購入されたアナログレコードは130万枚に達し、これは1995年以降で最高の売上枚数だったことが、イギリスのレコード会社を代表する業界団体「BPI」(英国レコード産業協会)の発表で明らかになりました。

アナログレコードは音楽フォーマットとしては、今もニッチな分野で、全体の売上のわずか2%にしかなりません。しかし、売上は年々成長を続けており、1990年代に起きた「ブリットポップ」の時代に達成した年間売上枚数100万枚を、1995年以来初めて突破しました。アナログレコード売上は2007年にはわずか20万枚まで落ち込みましたので、7年間で急激に購入者数を拡大していることが分かります。

2014PinkFloyd_EndlessRiver141114

イギリスで最も多く購入されたアナログレコードは、ピンク・フロイドの20年ぶりの最新アルバム「The Endless River」(永遠/TOWA)でした。

CD売上の減少は、前年から7.9%減少して5570万枚に低下しました。CDとアナログレコードを合わせると、アルバム全体売上の49%を占めました。

アナログレコード売上枚数トップ10はこちら

1. ピンク・フロイド – The Endless River(永遠/TOWA)
2. アークティック・モンキーズ – 「AM」
3. Royal Blood – 「Royal Blood」
4. オアシス – 「Definitely Maybe」
5. ピンク・フロイド – 「狂気」
6. ジャック・ホワイト – 「Lazaretto」
7. ザ・ストーン・ローゼズ – 「The Stone Roses」
8. フー・ファイターズ – 「Sonic Highways」
9. レッド・ツェッペリン – 「レッド・ツェッペリン I」
10. オアシス – 「(What’s The Story) Morning Glory?」

ソース

NME News UK vinyl sales top 1.3 million for the first time since 1995 (1/1 NME.COM)
cc image by Darren Wood via Flickr

あわせて読みたい

「音楽業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    鮪の国際会議で日本"フルボッコ"

    勝川 俊雄

  2. 2

    山本太郎氏のひとり牛歩に疑問

    和田政宗

  3. 3

    カジノ解禁を嫌がるパチスロ業界

    大西宏

  4. 4

    Softbank孫社長、日本一の富豪に

    フォーブス ジャパン

  5. 5

    ピコ太郎が今年のYouTube2位獲得

    島田範正

  6. 6

    橋下氏"豊洲は行政的には大失敗"

    橋下徹

  7. 7

    トランプ氏に投票した"普通の女"

    PRESIDENT Online

  8. 8

    小池知事"除名7区議をサポート"

    THE PAGE

  9. 9

    雅子さまは日本が誇る皇后になる

    小林よしのり

  10. 10

    Amazon Go 日本では流行らない?

    韋駄天太助

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。