記事
  • Tnsori

「第65回NHK紅白歌合戦」紅白効果で最も売れた音楽作品は?

年が明けると、音楽シーンでは「NHK紅白歌合戦」披露作品のチャートアクションが注目される。「NHK紅白歌合戦」で披露された作品は、その多くが披露前に比べてチャートの順位を上げ、紅白後の浮上をきっかけに注目されて大ヒットやロングセラーを記録することがある。このような浮上をもたらす効果を “紅白効果” と呼んでいる。

今年も、2014年大晦日の「第65回NHK紅白歌合戦」放送後に “紅白効果” によって売れ行きを伸ばした作品にスポットを当てていこう。

■ 紅白効果で一番売れたのはSEKAI NO OWARI


(From iTunes Store)

 iTunes Storeのトップソングでは、「紅白歌合戦」放送後に披露作品が軒並み順位を上げた。紅白効果によって筆頭に立った披露作品は、1位を獲得したSEKAI NO OWARI「Dragon Night」だった。次いで三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I.」が2位、絢香「にじいろ」が3位と続く。4位以下にも「紅白歌合戦」で披露された作品が多く並び、影響力の大きさを象徴するチャートとなっている。

Dragon Night (通常盤) Dragon Night (通常盤)

SEKAI NO OWARI

トイズファクトリー
2014-10-14
売り上げランキング : 206

Amazonで詳しく見る

 また、12/31に配信がスタートしたばかりの中森明菜の新曲「Rojo -Tierra-」が、紅白における披露後に急激に勢いを上げ、8位に登場した。これまで、中森明菜の楽曲がiTunesで上位入りすることは皆無であったため、普段iTunesで楽曲を購入しないユーザまでもを虜にして浮上を遂げた可能性が考えられるようだ。

■ クリス・ハートのカバー曲がオリジナル曲のリバイバルヒットを呼ぶ

 下位からの急上昇度では、クリス・ハートの「糸」が披露前の164位から24位まで浮上し、上位の中では最高記録となった。また、このクリス・ハートの歌唱により、中島みゆきのオリジナル・バージョンにも相乗効果で注目が向き、トップ20返り咲きを記録している。中島みゆきのオリジナル・バージョンと紅白で歌われたクリス・ハートのカバー・バージョンが同時に浮上した点も要注目ポイントだが、中島みゆきが実際に披露したクリス・ハートを上回る勢いを記録した点にも注目すべきだろう。

Heart Song II (初回限定盤)(DVD付) Heart Song II (初回限定盤)(DVD付)

クリス・ハート

ユニバーサル・シグマ
2014-06-24
売り上げランキング : 503

Amazonで詳しく見る

 この他「紅白歌合戦」までの間に音楽番組での披露が少なかった作品が軒並み下位から急上昇しており、椎名林檎、サザンオールスターズ、EXILEといったメンツが続々と上位入りした。

 改めてiTunesのトップソングを眺めると、今年もトップ20は殆どが「紅白歌合戦」で披露された楽曲となった。この事実からも “紅白効果” が未だ健在であることが分かる。時代は変わり、音楽の購入方法が変わっても、紅白の影響力は変わらないようだ。

「第65回NHK紅白歌合戦」紅白効果まとめ
(12/31 19:00→1/1 19:00)
**3位 → **1位 : SEKAI NO OWARI 「Dragon Night」
**1位 → **2位 : 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「R.Y.U.S.E.I.」
**9位 → **3位 : 絢香 「にじいろ」
**4位 → **4位 : 西野 カナ 「Darling」
**6位 → **5位 : サザンオールスターズ 「東京VICTORY」
*57位 → **6位 : 中島みゆき 「麦の唄」
*26位 → **8位 : 中森明菜 「Rojo -Tierra-」
*73位 → **9位 : サザンオールスターズ 「ピースとハイライト」
*65位 → *11位 : 椎名林檎 「NIPPON」
**8位 → *12位 : AAA 「さよならの前に」
*63位 → *17位 : 中島みゆき 「糸」
*67位 → *22位 : EXILE 「NEW HORIZON」
164位 → *24位 : クリス・ハート 「糸」
※三代目 J Soul Brothers、サザンオールスターズ、AAAは前日に「レコード大賞」でも披露。

関連記事
14/12/31付iTunesトップソング:「紅白歌合戦」効果でセカオワが1位返り咲き 2位絢香、3位三代目JSB、4位西野カナ!
「第64回NHK紅白歌合戦」紅白効果で最も売れた音楽作品は?
「第63回NHK紅白歌合戦」放送後、iTunes Storeで一番売れたのはいきものがかり「風が吹いている」

あわせて読みたい

「紅白歌合戦」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    "金目的の従業員"はいらない?

    キャリコネニュース

  2. 2

    若狭氏"都連は処分を撤回すべき"

    若狭勝

  3. 3

    黒字でも閉店する企業の合理性

    WEDGE Infinity

  4. 4

    "パンドラ開けた"小池知事を評価

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    舛添氏追及 公明からも厳しい声

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    佳子さまが"民間人"は許せない

    小林よしのり

  7. 7

    欧州で広まる完全菜食主義の弊害

    WEDGE Infinity

  8. 8

    米大統領選テレビ討論"13の事実"

    フォーブス ジャパン

  9. 9

    よしのり氏「野田佳彦氏に注目」

    小林よしのり

  10. 10

    北朝鮮 友好国にも"離反"の兆候

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。