記事

「成長」ではなく「変化」こそが楽しい:2014年に学んだこと

2014年も色々なことを学びました。

「住む場所を変える」ことの影響は凄まじい

2014年の6月に、東京から高知県に移住しました。理由は色々あるんですが、高知に一目惚れしてしまったのと、環境を変えたかったんですよね。

刺激的な言葉を使えば、人間というのは「環境の奴隷」です。ある意味で、自分の意志なんてものはないとすら思っています。ぼくがこういう人間であるのは、こういう人間になってしまう環境で、ぼくが育ち、ここに存在しているからなんですね。たまたまこういう環境にいるから、イケダハヤトという人間ができあがっているんです。

そんなわけで、もう東京は飽きたし、高知に環境を移したわけです。そしたらまぁ、これが最高なんですよ。ブログのアクセスは増加するし、ご飯は美味しいし、人とも出会えるし、収入も増えるし。ぼくがやったことといえば、引越しただけですよ、本当に。環境を変えるだけでここまで状況が変わるとは、我が事ながら驚きでした

直感を信じると幸せになる

「直感」は時代のキーワードである気がしています。

論理的な説明というのは、実は後付けなんですよね。ぼくは高知に移住するにあたって、特に理由は明確にせず、直感を信じて行動しました。そうすると不思議なことに、移住した「後」に、自分が移住した理由がわかるんですよね。万事が万事、そういうふうにできあがっていることに気づいた2014年です。

直感を否定するのはダメです。ワクワクすることをしましょう。ワクワクしないなら、やめましょう。それがもっとも優先すべきことです。これを無視してしまうと、ストレスが掛かります。ようやく、こういう当たり前のことがわかってきました。

時間を掛けなくてもお金は稼げる

ぼくの職能のレベルが徐々に上がってきたのか、時間を掛けなくても金銭的な成果が出るようになってきました。

わかりやすいところでは、10万円のアフィリエイト収益を上げる記事を、15分で書くこともできます

今まではこういう考え方じゃなかったんですよね。「時間を掛けないとお金を稼げない」みたいな、ある種の強迫観念がありました。この観念は日本人的なものかもしれません。実はもう時代は変わっているんですよねぇ。

年商1,000万円を達成しても、幸福度は上がらない

お金と幸せは相関しないという話。

今年は売上が1,000万円を突破したんですが、それによって、幸福度は変わっていない感じがします。移住によって幸福度は上がった感じはしますが、それはお金とは関係のない話です。むしろ移住したことで、家賃・交通費といったお金を節約できちゃってますし。

お金を稼ぐのは簡単なことではないですから、適度に稼ぐのが一番ですね。うちはまだ子どもも小さいので、一家の年商が400〜500万円もあれば十分すぎる感じです。忙しくなって家族との時間が減るのはバカみたいなので、来年ものんびり稼ぎたいですね。

くだらない人付き合いはいらない

今年は人間関係も断捨離を進めておりまして、引越し時に名刺をすべて捨てました。まぁ、繋がっている人はFacebookで繋がってますしね。紙の名刺はいらんのです。

なんかもう、自分のことをわかってくれる人とだけ付き合えばいいかなぁ、という境地に達しつつあります。めんどくさくて。「そんな態度では独りよがりになる!」というおっさんの非難が聞こえてきそうですが、ぼくは割とストイックなので、これ以上独りよがりになることは多分ないです。倫理観に長けた妻もすぐ側にいますし。

人付き合いに関しても、ワクワクを大切にするのが一番です。今もそうしていますが、来年もワクワクする人と以外はお付き合いをしない方向で生きていきます。

「成長」ではなく「変化」こそが楽しい

昔は「成長」が楽しかったんですよ。ゲームのレベル上げとか大好きで、レベル50もあればラスボスを倒せるのに、なぜかレベル99まで上げてラスボスをボコボコにしてました。ブログのアクセスも同じで、徐々に増えていくのが楽しかったんですよね。

ここ最近は、それよりも「変化」が楽しくなってきました。ブログでいえば、単純にアクセスや収益を伸ばすことよりも、作風を変えることの方が、ワクワク感があるんです。作風の変化によってアクセスが下がったとしても、なんら問題はありません。昔はアクセスの減少が怖かったんですけどね。

変化を楽しめるようになると、人間は強いなぁ、と感じています。成長は上にしか行けませんが、変化は横にも下にも行くことができます。変化を楽しめる人間は、スランプですらも楽しめるわけです。これ最強ですよね。

来年もよろしくお願いいたします

というわけで、2014年の更新はこちらで最後となります。来年も死なない限りはのんびり毎日更新していくので、どうぞよろしくお願いいたします!

あわせて読みたい

「」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計質問は日本獣医師会のため?

    玉木雄一郎

  2. 2

    NHK 共謀罪への露骨な世論誘導

    猪野 亨

  3. 3

    高須氏訴訟に弁護士が厳しい指摘

    壇俊光

  4. 4

    阿川さん結婚に敗北感抱く人たち

    寺林智栄

  5. 5

    小池ブーム 支持率70%を切り終焉

    三浦博史

  6. 6

    共謀罪懸念する国連書簡は正しい

    小林よしのり

  7. 7

    菊川怜はハイスペ女子の希望か

    幻冬舎plus

  8. 8

    "批判するなら対案を"は愚の骨頂

    常見陽平

  9. 9

    地銀の総合スーパー化という脅威

    シェアーズカフェ・オンライン

  10. 10

    田原氏「国民は首相に怒るべき」

    田原総一朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。