記事

特許庁の模倣品対策ページに注目!キャンギャルもSNSもつかってがんばってる!

12月1日に特許庁ポータルサイトでリリースされていました。2015年2月27日まで、このキャンペーンは続くようです。っていうか、お堅いイメージの特許庁がとても力を入れている感じが伝わってきますね。

 キャンギャルで引きつけてSNSでの拡散?

画像© 特許庁 模倣品・海賊版撲滅キャンペーン

特許庁関連のサイトでは今までに見たことのないトップページに思わず共有したくなってしまいました!女の子3人のTシャツ、なんかクスッとしてしまいました。動画もあるみたいですね(後で見よ)。

キャンギャルにTシャツ着せてる時点で話題性狙っていると思いませんか?ぼくはなんか勝手に思ってしまいました。模倣品対策キャンペーンでこの試みは斬新だな~と感じています。

それに、ページの下の方にSNSのボタンがあるんです。ツイッター、フェイスブック、グーグル+、ライン、ミクシィと、定番どころを全て網羅!これが特許庁内のアイディアだったらすごいですね。

ちなみにツイッターのボタンを押すと、こんな感じに共有されます。タイムラインに流れて、なんだこりゃ?って思ってリンクをポチって感じでしょうね。

≪まとめ≫

とにかく知的財産ってよくわからないと思うんで、こういうインパクトは大切だと思いますし、この特許庁の試みにリスペクトしたいです。あわよくば、この効果を測定したいところです。

2014年12月17日

あわせて読みたい

「特許庁」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    民進議員パワハラ"あまりに酷い"

    和田政宗

  2. 2

    ホンダは「怖いもの知らず」

    片山 修

  3. 3

    弱者に強い"最低"な民進後藤議員

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    "まとまらない"民進党の深刻な病

    週刊金曜日編集部

  5. 5

    西内まりや月9がワーストな理由

    永江一石

  6. 6

    清水出家に見る芸能界の"特殊性"

    渡邉裕二

  7. 7

    "スーツ恐怖症"の投稿に共感続々

    キャリコネニュース

  8. 8

    "過労死予備軍"を量産する業種は

    PRESIDENT Online

  9. 9

    日韓対立煽動に利用された"神話"

    WEDGE Infinity

  10. 10

    民進パワハラより問題な稲田大臣

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。