記事

現在の世界経済はロシアがデフォルトした1998年に酷似している

シリコンバレーが世界のテクノロジー・シーンを支配し、アメリカ経済が独り勝ちする中で、ドルが独歩高を演じ、原油価格が急落し、新興国経済に途方もないプレッシャーがかかる……それが現在の世界経済の置かれた状況です。

僕はそんな様子を見るにつけ(これは、いつか観た映画だな……)という既視感を覚えます。

その映画とは、1996年頃から始まったドットコム・ブームです。当時は「グローバル・スタンダード」という言葉が流行りました。つまり「世界標準を決めているのはアメリカだ」という考え方です。

アメリカの景気は良かったのでドルは強含みました。

1

するとドル建てで取引されている原油の価格には下方プレッシャーがかかりました。

2

1年足らずのうちに原油価格が半値になったことで、外貨の獲得をエネルギーの輸出に頼っていたロシアはデフォルトしたのです。

当時はロシアだけでなく新興国が全般的に苦しんでいました。その理由は(新興国にお金を投資しているより、アメリカ本国にお金を戻した方が有利だ)と考えた米国の機関投資家が資金を引き揚げたからです。

あわせて読みたい

「世界経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    クロ現「日本の防衛」報道に驚き

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    テレビの報道が信頼されないワケ

    メディアゴン

  3. 3

    笹子トンネル事故に"新事実"判明

    週刊金曜日編集部

  4. 4

    加計で総理批判する国民に疑問

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  5. 5

    共産党と公明党「因縁」の歴史

    蓬莱藤乃

  6. 6

    田原氏語る共謀罪強行採決の理由

    田原総一朗

  7. 7

    石破氏「暴言は人間性の問題」

    石破茂

  8. 8

    菅元総理が維新の二の舞と苦言

    菅直人

  9. 9

    小林麻央 2年8ヶ月ガンとの戦い

    渡邉裕二

  10. 10

    麻央さん死去 報道の姿勢に苦言

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。